Vlcak チェコスロヴァキアのレース

チェコスロバキアの Vlcak

これ レース 国チェコスロヴァキアの, ・ ウルフドッグ チェコスロヴァキアとして一般的に知られています。, 比較的新しい品種で、.

チェコスロバキアの Vlcak

チェコスロバキアの Vlcak レースの起源にさかのぼる周り 1955, それは地域の繁殖動物は、特にこのレースに到着する実験を始めたとき.

アイデアはカルパティア山脈のオオカミとシェパーズ ドイツを育てる治療.

アイデアより静かな気質を持っていた犬を抱えていた, パックの考え方とトレーニングできる能力, ジャーマン シェパードとして, しかし、同時に, 強さとオオカミの耐久性があります。.

もちろんです, このタイプの説明, これらの犬は、軍によって使用される意味されたことは明らかです。.

軍の特殊作戦で使用される設計されていた.

しかし, 彼らは後で救助任務に使用されました。, 監視および草食動物も.

レースは公式に確認されないまで 1989, それは、間違いなく犬の新しい品種の 1 つは多くの人が聞いたことがない犬のエキゾチックな品種になるので.

La altura de los Vlcek checoslovaco en machos es de al menos (65 cm) Hembras de al menos (60 cm).
El peso de los machos es como mínimo de (26 kilogramos).

Las hembras al menos (20 kilogramos)

Esta raza necesita mucho ejercicio diario y espacio adecuado.

Se necesita ejercitarlos de forma diaria, de largo, caminar a paso ligero, donde se hace el perro a talón, al lado o detrás del hombre es lo que el animal tiene que tener en la cabeza, al igual que en la mente de un perro líder a la cabeza, el líder en este caso tiene que ser el humano.

犬国チェコスロヴァキア, 交差の近くに住むオオカミ犬の非常に長い寿命を持っています。 12 宛先 16 年.

メッセージを残してください

あなたのメール アドレスは公開されません。. 必須フィールドをマークします。 *